久しぶりの尾行実習、楽しんできました(相方が)。頑張れ探偵の卵!!

更新日:

先日、久しぶりに系列の探偵養成スクールから依頼があって、尾行実習の対象者役を演じてきました。
つまり逃げる役ですね。
本当に久しぶりにお声がかかったからこっちもわくわく。
しっかり第二対象者役の女性まで用意して不倫本気モード全開(笑)
実習の内容は、この生徒さんは既に何回か実習を経験しているので、今回は面取りしてそのまま尾行というちょっと難易度の高い設定にしてみました。

改札口を丁寧に何度も行き来したおかげで、面取りも無事できたという連絡が学校より入り、いよいよデート開始。
そうそう、当校ではひとりの講師が連絡役として常時待機しており、生徒さんからの連絡が入るとこちらに次の行動指示が入るようになっているんです。

本日の目的地は、日曜ということもあって人混みであふれるショッピングモール。
人が多すぎで失尾しやすいかもしれませんが、一番可能性のあるシチュエーションだと思い選択しました。

駅を降りてそのままモールに向かうと、あれれ?、ついてきている生徒さんが見えなくなっています。
とりあえず改札まで戻ってわざと発見されるまで待機します。
無事私たちの後ろについたのを確認して、再びデート開始です。
相方の女性は後ろをチラチラ見て対象役を楽しいでいる様子。

何度か失尾を繰り返していても、一向に付いて来れない生徒さん。こちらから本人の前まで出向いてわざと発見されることも多数。
こちらがお茶をしているときは、ちゃんと自分も休むといった余裕も出てきたようですが、店を出るときはこちらから生徒さんを探しに行っちゃいました。

帰りは車のナンバーも無事撮影できたようで、そのまま実習は終了です。
お疲れさまでした。

最後に生徒さんの撮影したデータを見せてもらったのですが、やはり尾行しながらの撮影は難しかったのか、ほとんど撮れていませんでした。これは現役の私でさえ、未だに課題になっているところなんですよねえ。
今回の生徒さんはぜひ今日の失尾を教訓にして、課題を克服し、立派な探偵になっていただきたいと思います。

先生、また実習呼んでくださいね!!

-ブログ

Copyright© 調査依頼は東京都港区六本木 みなと探偵事務所 , 2019 All Rights Reserved.